40代女性の白髪染め

加齢とともに白髪は増えてきます

白髪が生える原因は、主に加齢によるメラノサイトの働きの低下です。つまり、年齢を重ねるごとに白髪が生えやすくなっていくということですね。

中には、遺伝的な要因や病気の治療のせいで、子供の頃から白髪が生えてしまう若白髪の女性もいます。

ただ、これはあくまでも特別な例であって、白髪が本当に生え始める年齢と言うのはもっと年齢を重ねてからです。

白髪がいつから生えてくるのかというと、30代後半から40代というのが一般的です。

イメージ的には、もっと高い年齢から生え始めると思われていますが、実際には意外に若い年齢から白髪は生えてきます。

ただし、30代や40代から生え始めると言っても、すぐに髪全体が真っ白になるわけではありません。髪をかきあげたりすると、数本白髪が目立つようになるのが、30代後半から40代なのですね。

でも、最近は、ストレスや生活習慣などの悪化で、白髪が生え始めるとかなりの勢いで増えるという女性も少なくありません。

白髪染めのコマーシャルでも、ターゲットの年齢が低くなっているため、30代後半の大物タレントさんが出演したりしています。

この年代だと、まだ白髪について人と話すことは少ないので、白髪が出てきたら一人で悩んでしまう方も多いでしょう。

だけど、案外多くの女性が白髪染めをしている、というのが実情なのです。30代後半から40代の女性で、白髪が目立ち始めるのは普通のことなので、白髪染めを使うのは決して恥ずかしいことではありませんね。


あなただけの悩みじゃない!40代からの白髪染め対策 メニュー