40代女性の白髪染め

同じ年齢でも白髪があると老けてみえる

女性に白髪があると、どんなに若くても5歳近く老けて見えてしまいます。

最近では、30代や20代の女性でも若白髪が出てしまっている方もいます。白髪も数本なら目立ちませんが、生え際や全体が白くなってくると、老けてしまうのは避けられません。

つまり、25歳の女性なら30代に、35歳の女性なら40代ぐらいに見られてしまっているということです。

この5歳と言うのは、統計的に最低でも+5歳というだけであって、人によってはそれ以上老けて見えてしまっている女性もいます。

「5歳程度なら別に構わない」と思っても、もしかしたら10歳ぐらい老けて見えていることもあるのです。女性にとって、実年齢以上に見られるのは、やっぱり嫌なものですよね。

残念ながら、髪の毛全体に白髪が出てきたら、それを改善するのはなかなか難しいです。もちろん、努力によって改善出来ることもありますが、確実性はありませんし、髪全体が黒くなるというのは稀なことです。

だから、白髪が目立ってきたら、まずは白髪染めをする必要があります。

女性にとって、特に年齢が若いと白髪染めに対して抵抗があるかもしれません。でも、白髪は白髪染めでしか染まらないのです。

白髪をそのままにしておけば、確実に5歳は老けてみられてしまいます。白髪染めは、ヘアカラー並みにカラーバリエーションも充実していますし、簡単に染められるものも増えています。

白髪染めを避けるより、自分に合った白髪染めを見つけて改善していきましょう。


あなただけの悩みじゃない!40代からの白髪染め対策 メニュー